2月
2013

栄養を補う方法として

健康維持のために、食生活を皆をしている方も多いと思いますが、私も出来るだけたくさんの栄養素を摂るように心がけています。

独身で一人暮らしとなると、朝は抜き、昼は外食、夜は外食またはコンビニ弁当など、どう考えても栄養が偏っていて、改善しなくてはなりません。

いきなり自炊も大変ですし、まずは野菜を多く摂り脂っこい肉類を減らす事から始めています。

魚も積極的に摂りたいところですが、栄養素であるDHAやEPAを毎日目安の量を摂るのは難しいですよね。

特に私は魚が昔から苦手で、青魚などはいつ食べたのかもわからないほど食べません。

また、毎日マグロなどを大量になんて食べる事はまず無理ですよね。

そういった普段食事では難しい栄養素を摂るものとしては、サプリメントなどは効果的だと思うのです。

健康食品として、様々な成分のサプリメントが販売されていて、自分の欲しい栄養素が簡単に摂れる所が魅力ですよね。

毎日継続して飲んでいれば、健康維持には良いなと思います。

2月
2013

メタボな旦那に飲ませたいです

旦那の健康診断結果が返ってきたようで、またメタボ予備軍だ。はははと笑ってごまかしていました。

付き合っていた時は、長身ですらっとしているからたとえ顔がいまいちでも、体型でカバー出来たのですが、20キロ近く太ってしまったのでただのオッサンです。

まあ私も産後体型は崩れたし、昔のスタイルにはもどれませんが体重は変わっていません。

付き合っていた時は、長身でスタイルも良かったのでみんなに自慢出来たのですが、誰かと会うたびに幸せ太りねと苦笑いされます。

子供がお昼寝中にネットを見て一息付いていたら、中性脂肪を下げる飲料を見つけました。

青魚の成分であるEPAとDHAを含んでおり、この成分を長く摂取する事で中性脂肪を下げる働きがあるみたいです。

それも1日1本飲むだけだから、面倒くさがりな旦那もこれんなら続けられそうかも。

運動したり食事制限ももちろん大切とはいえ、改善出来る事があれば利用してみたいなと。

まずは通販限定のお試しセットを注文して、旦那に飲んでもらおうと思います。

1月
2013

魚が嫌いな子供って多いんですね

こないだ、久しぶりに近所の居酒屋さんに行ってきました。

忘年会は別の場所でやったので、多分3ヶ月ぶりくらいに行ったと思います。

相変わらず、魚介類の美味しさは別格で、ここ以外の居酒屋さんでは刺身などは頼む気がしなくなるほど、新鮮で美味しい料理の数々でした。

私は小さな頃から魚が大好きで、お刺身やお寿司はもちろんですが、焼き魚なども大人に交じって良く食べていました。

ですので、最近は魚嫌いの子供が多いと言う話は、ちょっと信じられないんですよね。

野菜とかならまだ理解は出来るのですが、魚嫌いって言うのは何が嫌いなんだろうって思うんです。

魚不足で不足する栄養素とかもあるでしょうから、これは親がもっと意識しなければいけない問題だと思うんですよね。

私の勝手な予想では、親が魚を焼くのが面倒くさかったり、骨をよけるのが面倒だったりと、なんか本来の味とか食感以外の部分で嫌いなんじゃないかなって気がしています。

いずれにせよ、こういうのは早いうちから食べれる様にしておいた方が良いですよね。

1月
2013

脳を元気にするDHAの効果とは

皆さんの脳は元気ですか?

って、脳が元気かどうかなんて、自分では良くわからないですよね(苦笑)。

体の他の部位なら、痛いとかもたれるとかに関しては比較的わかりやすいけれど、脳はあまりわかりにくいじゃないですか?

なので、特に重大な病気、例えば脳梗塞とかにでもならない限り、健康とか不健康とか、疲れているとか元気とかって言う事はあまりわからないと思います。

でも、脳の老化を極力抑えて元気にする働きがあるものがあると言う事聞きました。

それは、DHAと言うものです。

もしかしたら、名前くらいは聞いた事があるんじゃないでしょうか?

脳を元気にするDHAは以前から有名だったらしいのですが、私もその名を聞いた事はあるものの、その働きとか効果とかは、ほとんど知りませんでした。

ただ、今後の事も考えて、ちょっとずつでもDHAを摂取していこうかなって考えています。

頭は良くならないのかな(笑)?

12月
2012

青魚にはDHAが多く含まれています

我が家はあまり食卓に魚が並ばない。というのも私があまり好きではないから。昔、実家の食卓にはエビフライがでる事がなかった。お料理がすごく好きな母なのになぜかでないエビフライ。でも食卓には並ばないものだとなぜか子供の頃思っていたんだよね。ふと大きくなって聞いてみたら、母がエビフライがあまり好きではないから作らなかったと笑っていた。でもその母の気持ちはなんとなくわかる。魚を子供に食べさせなくてはと思っていてもなんとなく食卓には私が好きなものが並んでしまう。でも最近DHA不足の子供が増えていると新聞でみた。DHC。それは私たちの体に必須の脂肪酸。脂肪酸とは、脂質を構成するモトになるもの。DHAを体の中に摂取するためには食事からしか取れる方法がないらしいのだ。DHAを一番含んでいる食べ物はイワシやサバなどの青魚。マグロなら霜降りのトロの部分に多く含まれている様だ。積極的に出さなくてはね。

12月
2012

老化防止に飲んでみようかな

私は昔からあまり魚料理が好きではない。生魚がとにかく苦手でお寿司屋さんなんかへ行っても納豆とかかんぴょうとかそういったネタばかり。だから我が家の食卓はあまり魚料理が並ばない。意識して子供の為にも出すようにはと思っているんだけどついつい肉料理が多くなってしまう。でも段々年をとってくるとこれではだめだなと実感する様になってきた。バランスよい食事が老化をストップさせるとも言われているしね。厚生労働省では、健康維持などを目的として定められた日本人の食事摂取基準において、DHA及びEPAを1日1g以上摂取するのが望ましいとされているらしい。1グラム以上摂取するにはクロマグロならなんと9人前も1日に食べなければならないらしい。こんなの無理だよね。でもサントリーから出ているDHA&EPA+セサミンEという商品ならそれを補ってくれるらしいんだよね。老化防止の為にも買って飲んでみようかな。